うすば蜻蛉日記

正しい歴史認識を持って日本人の誇りを取り戻しましょう

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

皇后さま 76歳のお誕生日

今日、20日は皇后陛下のお誕生日です。
日本の国母にふさわしい、素晴らしい皇后陛下のお誕生日を心よりお祝い申し上げます。

皇后さまにおかれましては、このところご体調が優れないようで心配です。
どうか、いつまでもお元気でと願わずにはいられません。

以下は産経新聞から

皇后さまは20日、76歳の誕生日を迎えられた。誕生日に先立って宮内記者会の質問に文書で回答し、ご家族への思い、この1年で印象に残ったことなどを記された。健康管理に関しては「ささいなことも侍医に報告し、指示を受けるようにしています」とし、「公務については、陛下が今は特に変更の必要はないと思うと仰せですので、私もその御方針のようにしてまいりたいと思います」とする考えを明かされた。

 健康状態については「この数年仕事をするのがとてものろくなり、また、探し物がなかなか見つからなかったりなど、加齢によるものらしい現象もよくあり、自分でもおかしがったり、少し心細がったりしています」と記された。

 皇后さまは9月、せきぜんそくの可能性が高いとの診断を受けられた。10月には右目に結膜下出血の症状がみられている。
次世代を担う皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻に対しては「皇室のあり方、ご自身のあり方を求めて歩まれた陛下のお姿が、きっと一つの指針となり、支えとなるのではないかと思っています」と期待を述べられた。

 一方で皇后さまは、敬(としの)宮(みや)愛子さまが正常なご通学ができなくなっていることなどを踏まえ、「今、東宮一家が健康や通学の問題で苦しんでおり、身内の者は皆案じつつ、見守っています」と明かし、「東宮家、秋篠宮家の家族を私はこの上なく大切なものに思っており、その家族一人一人の平穏を心から祈っています」とされた。

 また、この1年で印象に残った出来事の一つとして、「家族のように大切にして来た動物たちを、あの様な形で葬らなければならなかった宮崎県の人々の強い悲しみに思いをいたしています」と、宮崎県の口蹄(こうてい)疫を挙げられた。

 国外の出来事ではチリの鉱山落盤事故を挙げ、「希望を捨てずに救出を待った作業員たちの精神力は素晴らしく、チリの人々はそのことをどんなに誇らしく思いつつ救出の成功を祝ったことでしょう」と述べられた。
スポンサーサイト

| 皇室 | 14:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネットでできる 悠仁親王殿下ご誕生の日献灯イベント

政治の混乱で暗い気分に覆われていますが、今月は悠仁親王殿下のお誕生日があります。

知り合いの方が、↓のような画像を作ってくれました。(右クリックで保存できます。直リンクはおやめください)
インターネット上で10日まで奉祝イベントをやりましょうという意見に賛同して自分のプロフィールに貼り付けさせてもらいました。
よろしかったら皆さんもやってみませんか?



○悠仁親王殿下の情報

身位 親王
敬称 殿下
His Imperial Highness
お印 高野槇
出生 2006年9 月6日(3歳)
東京都港区、愛育病院
父親 秋篠宮文仁親王
母親 文仁親王妃紀子
誕生花は「キンレンカ」
花言葉は「愛国心」
キンレンカ■http://plumkiw948.at.webry.info/201007/article_43.html


| 皇室 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。